インフォメーション


『一袋に何匹くらい入ってるの?』『注文したらいつごろ届くの?』など、よくあるご質問と回答はこちら!



『昆虫食ってイナゴとか?蜂の子とか?』


いえいえ、もっとたくさん食べられる虫はあるんです!あなたが持っている昆虫食への心配はなんですか?虫という食材を正しく理解することによって、昆虫食への先入観はなくなります。


国連食糧農業機関(FAO)の報告によると、アジアやアフリカ、南北アメリカなど多くの国で昆虫は食べられています。昆虫の種類によって違いはありますが、その栄養価は全体的に高く、肉や魚と比べても引けを取りません。 ほとんど虫が高タンパクであり、ビタミンやミネラルもしっかりと含まれいます。 コレステロールを減らすリノレン酸を含む虫や、生活習慣病を予防、改善するオレイン酸を含む虫など、様々な昆虫から多くの栄養を摂取できます。


よく寄生虫や毒を心配するお問い合わせをいただきますが、心配はいりません。 魚介類、肉類、野菜、果物、水、これらすべてに寄生虫や毒の恐れはあります。 しかし、種類の選別や調理方法、保存方法によって問題なく食べられてきました。 昆虫食も同じく適切に選別、調理、保存されたものを販売しています。