豚の昆虫食
投稿日:

豚さんを見て、あなたは食べたいと思いますか?

今日の質問は「豚さんを見て、あなたは食べたいと思いますか?」です。
はて、これが昆虫食と何の関係があるのでしょうか?是非、記事の最後までお付き合いください。

まず「美味しそう!食べたい!」なんて考えない!

例えば、あなたは動物園に行って豚を見たとしましょう。最初に飛び込んでくる感想は、なんでしょうか?「かわいい」「汚い」「ちょっとかわいい」「気持ち悪い」「意外と毛深い」。それらは往々にして容姿に関するものでしょう。しかし、この檻に入っている豚さんを見ただけでは、まず初めに「美味しそう!食べたい!」なんて考えません。そろそろ、動物園から帰りましょうか。

おかえりなさい。さあ、昆虫食はこれに似ています。私たちが昆虫の外見を見たら、まず初めに「美味しそう!食べたい!」なんて考えません。むしろ、ネガティブな意見のほうが多いはずです。「汚い」「気持ち悪い」「ちょっとかわいい」等。しかし、あなたがそう思うのも当然のことです。私もそう思います。

調理後の昆虫食

大切なのは調理された後!

私たちは、加工されている豚、のみならず牛・鳥・魚を普段食べていますす。そのほとんどが加工後の姿を見慣れています。つまり、豚も、牛も、鳥も、魚も、昆虫も!加工前の姿を見て「美味しそう!食べたい!」と思わないという点で一緒なのです。彼らは加工されて、調理されて、私たちのテーブルに運ばれてきます。そして、私たちがお料理をいただく頃には、以前の姿を考えたりはしないのです。どうぞ調理前の姿にだまされないでください。

そんな今日のトピックでおすすめしたいのは、クリケットパスタです。加工された昆虫食ですので、全く見た目の抵抗はありません。

粉末コオロギを20%使用したクリケットパスタは、通常のパスタに比べてタンパク質、カルシウム、鉄分、ビタミンB12、オメガ脂肪酸を多く含んでいます。アミノ酸を多く含み、他のパスタにないうま味があります。様々なソースや味付けと相性が良く、違和感なくお召し上がりいただけます。特にしょうゆ味などの和風の味付けがおすすめです。

ぜひ、ご賞味ください。

コオロギパスタ

クリケットパスタのお求めはこちらから
http://takeo.tokyo/

この記事を書いた人

】1987年生まれ34歳 男
大学で英文科を卒業後、専門学校で宗教学を学ぶ。ボランティア活動等に積極的に参加し、様々な国際交流により、グローバルな視点で文化を考察するのが好き。現在、シンガポール人と、中国系ニュージーランド人と暮らしている。

仮面ライダー、スーパー戦隊、ウルトラマン、アメコミ等が大好き。

実店舗「TAKE-NOKO」のご案内

東京の昆虫食お店 昆虫食 店舗 実店舗 関東 古民家昆虫食 TAKE-NOKO
営業時間 月・火・木・金:
14:00-21:00
(ラストオーダー20:00)
土・日・祝:
12:00-20:00
(ラストオーダー19:00)
定休日 毎週水曜・第1土日・その他臨時休業有り(外部イベント参加時など)
住所 111-0035
東京都台東区西浅草1-3-14 2F
アクセス 東京メトロ銀座線「田原町駅」徒歩3分
つくばエクスプレス「浅草駅」徒歩10分

すべてのカテゴリー

FOLLOW US ON