昆虫食 学割 春の学割 日本初 世界初
投稿日:

これからの時代を担うみなさんに向けた、春の昆虫食学割。

TAKEO TAKEO

昆虫食品に割高感があるのはわかる。

昆虫食品は割高だ。私たちも確かにそのように思う部分はあります。

なぜ昆虫食品が高いか。一つ目に、原料が高いからです。私たちは昆虫原料を海外、国内から調達していますが、一般的な食品原料よりも圧倒的に高いです。海外品は国産品よりは安いですが、それでも大豆プロテインやホエイプロテインよりはかなり高価です。賞味期限もあるので原料調達の際にスケールメリットを出すことも難しいです。国産品については、まだまだ生産量も少なく効率化も進んでいないので、海外品よりもさらに高価です。

二つ目に、市場が小さいからです。今は昆虫食品を買う人が少ないので、商品を大量に作って製造コストや流通コストを下げるのが難しい状況です。もし大量の在庫を抱えた場合、毎月倉庫費用がかかります。賞味期限が切れて廃棄するときにも廃棄費用がかかります。さらには在庫を持ったまま決算期を迎えた場合、棚卸資産に対して税金がかかります。だからできるだけ良いものを少しずつ作って、それなりの価格で売るしかないという状況です。

これからの時代を担うみなさんは、私たちにとって特別。

その一方で、これからの時代を担う若い世代に昆虫食に触れてもらう機会を少しでも増やしたい、という強い思いが私たちにはあります。あえて昆虫食品を選択するということを通じて気付くこと、考えられることがたくさんあるはずです。食料問題、環境問題、食文化、もしかしたら食や生きものに対する偏見など。そんな思いで「学生限定昆虫食雑談会」を運営するなど、若い世代のみなさんと対話をする機会を大事にしています。

これから先の数年間、日本の昆虫食が盛り上がっていくか盛り下がっていくか、若い世代のみなさんにかかっています。みなさんが昆虫食を自分事として考えてくれるようになれば、スーパーに昆虫が並ぶ日、学校給食に昆虫が並ぶ日、昆虫食があたりまえの選択肢になる日はきっと遠くありません。昆虫食を気軽に選択できる社会、それは仕方なく昆虫を食べなければならないディストピアではなく、きっと豊かなユートピアです。

だから学割をやってみる。

だから私たちはこれからの時代を担うみなさんを応援すべく、以下の通り「学割」を試験導入します。様子を見ながらちょっと内容は変わっていくかもしれません。


日時:2021年3月22日(月)~4月25日(日)(※延長の可能性あり)
場所:実店舗限定(※ECは対象外)
割引:レジから20%オフ(※書籍は対象外)
対象:学生の方が対象(※年齢制限無し。学生証などの提示必要。)

緊急事態宣言の最中でこのような取り組みは不適切であるという声はあるかもしれません。本来はECでの導入をすべき状況であることは承知していますが、システム面で課題がある状況です。とりいそぎ今私たちが対応できる範囲で、私たちの姿勢を表明するものとご理解いただけると幸いです。

この春、新しいことにチャレンジしてみませんか?

※2021/03/21追記:書籍は割引対象外とさせていただきます。
※2021/03/21修正:学生さんの対象条件を変更しました。

実店舗のご案内

すべてのカテゴリー

実店舗のご案内

東京の昆虫食お店
営業時間 12:00 - 18:00
※途中休憩あり
定休日 水曜・土曜定休
住所 111-0036
東京都台東区松が谷1-6-10
アクセス 東京メトロ銀座線「稲荷町駅」徒歩6分

FOLLOW US ON